3つポイントがある

聞き取りの解き方

英語のテストで必ず出題される聞き取り。これをどうやって攻略するのかを解説する。 まず、英語の発音をどうやって聞き取れるようになるかが一番のポイント。 それでは具体的に3つのポイントを説明する この方法はたぶんだれもやっていない方法ですが、即効性があります。 まず、教科書を読みます。 そのとき、鏡の前で発音している自分の口を見ながら丁寧にゆっくりと英文を大きな声で読みます。

1つ目のポイントが鏡の前で発音練習をすること。 2つ目は、通常のスピードよりもゆっくりと丁寧にしかも大きな声で発音すること これを実行してください。 恥ずかしがっていてはいけません。 これをすることで確実に聞き取りができるようになります。

そして、ここまでできたら、次は、教科書に付いているCDを聞きます。 たいてい、教科書で出ている英文を聞くことができるCDが付いていますので、それを聞きます。 1回目は、流れる英文を聞き取ることに集中します。 そして、2回目は、英文を聞き取りながら、発音できる部分については自分もいっしょに発音するようにしましょう。 これが3つめのポイントです。

このときの注意点ですが、教科書に書かれた英文を見ないようにしてください。 見ながら聞いていると聞くことに集中できなくなり、どんな内容なのかを理解できません。 この3つのポイントをまず、押さえることにしよう。 そして、何度も繰り返しこのステップを実行するようにしよう。

1回や2回で聞き取れないからと言って諦めるようではいけない。 どんなに優秀な学生でも何度も何度も繰り返すことで、習得しているという事実を理解しておくこと。 そうすれば、3ヶ月程度でどんな問題も解けるようになる。 それまでは、英語でなんて言っているのかがわからないくて、諦めないこと。 必ずわかるときが来る。